• 0120-91-0303
  • facebook QR Code

国分寺市 シルクカーペット 出張買取

国分寺市にて 中国ARTALL シルクカーペット絨毯 を出張買取させて頂きました。

 

世界で製造されている絨毯といえば、ペルシア絨毯、アフガン絨毯、パキスタン絨毯、バルーチ絨毯、トルクメン絨毯、コーカサス絨毯、インド絨毯、チベット絨毯、トルコ絨毯、東トルキスタン絨毯、ヨーロッパ絨毯、北アフリカ絨毯など様々な国で製造されています。

その中でもカーペットの長い歴史を持つ中国ですが、恐らく商品として使用された最初のカーペットは2000年以上前に遡ります。これらの絨毯は王室カーペットとして使用されていました。

手織り絨毯の芸術品としての使用は15世紀と17世紀の間に導入されたと言われています。

古い中国絨毯の模様は、磁器の画家から得られたものでシルクで製造されています。いくつかの絨毯には、道教や仏教の起源を持った龍などの古い宗教的なシンボルで構成されています。

綿で作られた細い縦糸と荒めのパイル糸は古めのカーペットによく見られ、結果として大きな結び目となり、厚めな絨毯が完成しますが、柔らかい仕上がりとなっています。

これらの絨毯は、甘粛省(カンスー)、寧夏回族自治区(ニンシャー)、河南省キ陽区(スイヤン)、包頭市近くの内モンゴル自治区にて製造されています。(包頭カーペットは小さめのサイズで、青色の様々なニュアンスを主色として風景や象徴的なモチーフが織られています。)

後に、山西省(シャンシー)、河北省(ホーペイ)、山東省(シャントン)が絨毯製造地域の一部として追加されました。

 

近代に製造されたカーペットでは、様々なデザインが見られ、例えば花のモチーフは典型的なペルシア模様に似ています。

これらの絨毯は、機械紡績された羊毛、太陽染め、防洗浄クロム染色にて施されており、厚めでコンパクトに作られています。

二重の縦糸とダブルノットが使用され、今日では北京や天津とその周辺都市にて製造されています。

今日の市場では、ニンシャー、テンツ、パオトー、ペキン絨毯の名前で販売されています。

 

カーペット、絨毯も物によっては高価で買取させて頂いております!

作者のサイン入りや、シミや汚れのない美品、未使用品でしたら更に高価買取させて頂きす!

是非お電話下さい!

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

リサイクル買取センター

all-round RECYCLE INADA

194-0038 東京都町田市根岸2-17-15

0120-91-0303

#リサイクル#リサイクルショップ#買取#出張買取#不要品買取#不要品回収#遺品買取#遺品整理#生前整理#家具##家電#冷蔵庫#洗濯機#液晶テレビ#楽器#オーディオ#ブランド家具#デザイナーズ家具#アンティーク#事務用品#オフィス用品#厨房機器#工具#町田#八王子#相模原#立川#調布#日野#国分寺#府中#大和#座間

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆